event

「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜を楽しむ
今から250年前に岐阜市で生まれた世界一短い文芸、狂俳。
連歌・俳諧と日本文学の伝統である「座の文芸」を継承する狂俳文芸大会を実施するとともに、文芸でありながら庶民の民俗文化と化した「狂俳行灯まつり・奉灯祭」や「狂俳奉納額」の展示を行い、伝統文芸の妙味を年齢・国籍問わず幅広く知っていただき、次世代へ継承することを目的とし、「狂俳の祭典」を開催します。

開催期間 2024年10月26日(土)
開催時間 午前9時30分~午後4時30分
開催場所 岐阜市文化センター
主催 文化庁、厚生労働省、岐阜県、「清流の国ぎふ」文化祭2024実行委員会、岐阜市、「清流の国ぎふ」文化祭2024岐阜市実行委員会、東海樗流会
お問合せ先 東海樗流会国民文化祭担当 林
TEL:090-4233-1689 FAX:058-263-2315
E-mail:nhayashi08@gmail.com

開催要項 PDF 募集要項 PDF
応募用紙 一般の部  小中学生の部